自分で鍵交換しようとしたら・・・

作業内容
ドアの開錠
ご依頼地域
東京都台東区
作業時間
5分

スタッフのコメント

本日は台東区の戸建ての現場です。

お客様から電話があり、鍵交換をしようとしたら扉が開かなくなってしまって家から出られなくなってしまったとのことでした。

現場に到着したらプッシュプルタイプのハンドルが扉から外されていました。すぐに原因は分かりました。

このプッシュプルタイプは扉を開ける時にハンドルを押したり引いたりすることで、ケースのラッチ部分を可動できる状態にして扉が開きます。

ハンドルを外した状態で扉を閉めてしまうとラッチ部分が動かせない為に開かなくなってしまうのです。

ケース部分を操作してすぐに開錠。

ほとんどのドアの鍵交換の場合、扉を開けっぱなしの状態で取付完了までやらないと今回のようなことになってしまいます。ご自身で交換される場合はお気をつけて下さい。

鍵開け料金と技術で業者を選ぶならページはこちら

台東区でのご依頼はこちら

台東区の鍵開け作業事例

  • 鍵開け エリア:台東区
    本日のご依頼は、台東区での店舗開錠です。 店舗がこれかオープンなのに鍵が開かないので急いで来てほしいとのことで急行させて…
    2020年03月07日
  • 鍵開け エリア:台東区
    本日は台東区の戸建ての現場です。 お客様から電話があり、鍵交換をしようとしたら扉が開かなくなってしまって家から出られなく…
    2019年12月07日
  • 鍵開け エリア:台東区
    終電の終わった頃、玄関開錠の依頼を受け現場へ急行。 到着すると男性が大きな紙袋や荷物を玄関の前に置いて落ち込んで待たれて…
    2019年11月08日

事例紹介一覧を見る

作業の流れ

鍵屋アンロックのご相談から作業までの流れ

  1. STEP1
    ご相談・お見積り
    状況をお聞かせいただき、大よそのお見積金額と到着時刻をご連絡致します。
  2. STEP2
    現地でお見積り
    現場を確認させていただき、最終的なお見積金額をご提示致します。
  3. STEP3
    作業開始
    ご本人確認の後、鍵の開錠、鍵の交換作業を行います。
  4. STEP4
    作業確認・お支払い
    作業が完了しましたらお見積りの金額をいただき、終了となります。

作業の流れを詳しく見る

鍵のトラブル何でもご相談下さい! フリーダイヤル 0120-043-495

その他メールからもお問い合わせが可能です。お急ぎの方はお電話下さい。

メールでのお問い合わせはこちら