シャッターの鍵の寿命は・・・?

作業内容
シャッター
ご依頼地域
東京都文京区
作業時間
15

スタッフのコメント

東京都23区の文京区から
手動シャッターの鍵の解錠と鍵の交換依頼が入りました。

手動シャッターが開かないとのことで
さっそく確認すると、シリンダーが錆びている様子でした。

これだと鍵と鍵穴の中が噛み合わなくなり、
鍵が開かないという状態になったとご説明すると15年以上使用しいたとのこと。
シャッターは月に2,3回使用するくらいの頻度だったので、
ご自身で今まで特にメンテナンスをしたことが無かったと仰っていました。

一般的にシャッターの耐用年数は10年から15年と言われています。

お問い合わせの時点では鍵の開錠という話でしたが、
経年劣化といことで、三和シャッターの「KS-25」に
新しく交換していただくことになりました。

作業は15分程で完了。

お客様も、新しい鍵にされて愛着が湧いたらしく
「使用頻度が少ないからと言って何もメンテナンスしていないってのはいけないな。今後は十分気を付けていきます。」とお話しされていました。

鍵の交換 交換費用相場 ドア鍵の種類や選び方ページはこちら

文京区でのご依頼はこちら

文京区の鍵の交換作業事例

事例紹介一覧を見る

作業の流れ

鍵屋アンロックのご相談から作業までの流れ

  1. STEP1
    ご相談・お見積り
    状況をお聞かせいただき、大よそのお見積金額と到着時刻をご連絡致します。
  2. STEP2
    現地でお見積り
    現場を確認させていただき、最終的なお見積金額をご提示致します。
  3. STEP3
    作業開始
    ご本人確認の後、鍵の開錠、鍵の交換作業を行います。
  4. STEP4
    作業確認・お支払い
    作業が完了しましたらお見積りの金額をいただき、終了となります。

作業の流れを詳しく見る

鍵のトラブル何でもご相談下さい! フリーダイヤル 0120-043-495

その他メールからもお問い合わせが可能です。お急ぎの方はお電話下さい。

メールでのお問い合わせはこちら